Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/puppet-box/www/wp3/wp-includes/post-template.php on line 284

手芸風女の子 その3

  • Pocket
  • LINEで送る

洋服

洋服の型紙を作ります。今回はシャツ、ブラウス、スカートを作ります。シャツは首元の見える部分だけを作ります。

それぞれの生地を型紙に合わせて裁断し、裏側が外に来るように糸で縫います。

裾や襟はクリアGボンドを薄く塗って折り返します。

スカートの裾には好きな形にできるようにエナメル線を仕込みます。

形ができたら、ペンチやピンセットを使って服を裏返しにして完成です。


仕上げ

人形の仕上げを行います。シャツを着せたら両面テープで体に固定します。

スカートとブラウスを着せます。人形を動かしたときに動いてしまうような箇所があったら両面テープなどで固定します。

衣類が邪魔して、腰の突き出しを差せない場合は、あらかじめハサミで衣類に切れ目を作っておきます。

パステルを紙やすりで削って、綿棒を使って頬紅をつけます。

髪と同じ刺繍糸を短く切って、クリアGボンドで眉毛をつけます。

これで完成です。口のパーツは差し込むだけ。まぶたはペーパーボンドを使って顔に付けます。

腰からの突き出しは、このように使います。


足に0.8mmの穴を開けておけば、虫ピンを地面に刺して、突き出しが無くても立たせることができます。ただし、地面をコルク板で作っておく必要があります。詳しくは「床・地面」を参照ください。

人形アニメの作り方 メニューに戻る


  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

Comments are closed.